国の教育ローン

国の教育ローンと言うものがあります。
これは、が融資を行うものです。

国の教育ローンとは、何のことなのかというと、
の教育ローンとは、政府系金融機関である
国民生活金融公庫が取扱っている教育ローンのことです。

国民生活金融公庫が取扱っている教育ローンは、
長期、固定金利で利用できる教育ローンで、
利用希望者が多いと言われています。

教育ローンの融資の対象となる学校に入学するか、
あるいは在学中の学生の保護者のうち、
世帯の1年間の収入が、給与所得者の場合には
990万円以内、事業所得者の場合には770万円以内の
方ならば、国民生活金融公庫の教育ローンを
利用することが出来ます。

ちなみに、の教育ローンは一般の金融機関が扱っている
教育ローンと違って、学生本人や保護者ではない
他の親族でも利用できる場合がありますので、
事前に確認することをお勧めします。

国の教育ローンの限度額は、学生1人につき
200万円以内となっています。

教育ローンで融資してもらったお金は、
入学金、授業料、施設設備費などの学校納付金や、
受験料、受験時の交通費・宿泊費など受験にかかった費用、
さらには、アパート・マンションの敷金・家賃など
住居にかかる費用や、通学費用・教科書代・教材費・
修学旅行費用や、パソコン購入費・学生の国民年金保険料などに
当てる事ができます。

の教育ローンで融資の対象になるのは、
今後1年間に必要となる費用です。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。