教育ローンの種類


教育ローンは、大きく分けると
・国民生活金融公庫のもの
 (借り入れのための条件が厳しい)

・銀行や信販会社など民間金融機関のもの
 (借り入れの条件は緩い)

分けることができます。

1、教育ローン国民生活金融公庫

◆目的:子供の教育資金を必要とする方(親)のための
    教育費の貸付を行います。

◆種類:借入れの申込先と条件
・教育一般貸付
・郵貯貸付
・年金教育貸付
の3つに分かれています。

◆用途
・学校納付金(入学金、授業料など)
・受験費用、教材費、通学費のほか修学旅行費用、
・学生の国民年金保険料などとなっています。

◆審査:民間金融機関に比べると厳しいそうです。

教育ローン申込先
(1)教育一般貸付:国民生活金融公庫の各支店や最寄の金融機関

(2)郵貯貸付:全国のゆうちょ銀行または郵便局

(3)年金教育貸付:各都道府県の年金福祉協会など


2、教育ローン民間金融機関、その他

◆目的:子供の高校、大学、専門学校などの進学資金、
    就学資金、在学資金などに用いることを目的としたもの

◆種類
・銀行系、
・信販会社系、
・消費者金融系、
・損保会社系

・JA(全農)(jaの組合員に加入している場合)

・労働金庫(ろうきん)(会社で労働組合に加入している場合)


◆審査:国民生活金融公庫に比べて格段に緩い。
教育ローンの用途は教育の範囲内ということです)


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。